佐藤琢磨応援団 沖永良部支部(blog版)
佐藤琢磨選手(インディカー・シリーズ参戦中)を南国沖永良部を拠点に大応援しています!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アグちゃん2号はドイツから発進!

既に数多くのサイトでニュースになっておりますが、アグちゃん2号ことSA06の実戦投入は一つ先のばしてドイツGPとなったようです。

関連記事
スーパーアグリSA06、ドイツGPデビュー決定(公式プレスリリース)
(ソース:F1通信さん)

SUPER AGURI F1チーム 待望のニューマシン『SA06』はドイツGPでデビュー
(ソース:MSNニュースさん

緊急特報!SA06はドイツGPから投入
(ソース:F1キンダーガーテンさん)

SAF1公式サイトのプレスリリース

とりあえず、懸案だったギアボックスはホンダのシームレスが使えるようになったっぽいし、空力に関しても、栃研(ホンダ栃木研究所)が関わってくれたらしいので、戦闘力は上がってくれた・・・ハズ(^_^;
とりあえず、プレストン氏の仕事に期待しませう。

つーコトで・・・あと2戦、頼むぞ!アグちゃん1号!

TRTロゴ私達は、佐藤琢磨選手を全力で!応援しています。
スポンサーサイト

テーマ:スーパーアグリ&琢磨 - ジャンル:車・バイク

さア、グリッドへ?アメリカGP編

お待たせしました!なアメリカGP、インディアナポリスです。

まあ、昨年は所謂『ミシュラン騒動』が起きたためにブリヂストンユーザーの3チーム6台しか決勝を出走しなかったという、なんとも痛い話(琢磨選手も昨年はBARでミシュランユーザーだったから、出られなかったのはさぞ無念だったでしょう)がありますが・・・

さて、SAF1にとって・・・というか、琢磨選手と亜久里代表にとって、インディは縁のある場所ですね。まず、琢磨選手の場合は、言わずもがな一昨年の表彰台獲得、亜久里代表にとっては、ARTA全体ではIRLに続いてトライするインディになります。亜久里代表自身は、スーパーアグリ・フェルナンデスが戦ったインディ500から約1ヶ月遅れてのインディ入りですね。

で、例によって公式なリリースは公式サイト等をご覧頂くとして、ここでは割愛致しますが、いよいよアグちゃん1号ことSA05最後の戦いとなります。はたしていかなる結末が待ち受けているのか?そして、赤井氏のいう『ご褒美』(Byインサイド・レポート)とは何か?全ては蓋を開けねばわかりません!

SA06投入まで・・・あと1戦!
最後の最後まで頼むぞ!バモ!アグちゃん1号!!!

TRTロゴ私達は、佐藤琢磨選手を全力で!応援しています。

テーマ:スーパーアグリ&琢磨 - ジャンル:車・バイク

完走・・・ではあるけれど。

まさかまさか・・・最後の最後でウォールクラッシュを喫してしまった琢磨選手。なんとか完走扱いという事にはなりました。モンタニー選手が早々リタイヤしたのは痛かったなあ・・・と思うことしきり(>_<)

それにしても、今回は母国GPのビルヌーヴはじめ、クラッシュや接触が原因でリタイヤするクルマが続出、このサーキットがいかに難しいサーキットであるかを知るコトが出来ました。

さあ、来週はインディアナポリスでアメリカGP、一昨年、琢磨選手が日本人2人目の3位ポディウムに上がった思い出の地であり、そして、昨年起きた『ミシュラン事件』の舞台となった『いわく付き』(By右京氏)の土地。今度こそは揃って完走を果たして貰いたいですね!

SA06投入まで残り1戦!アメリカGPも頼むぞ!
バモ!アグちゃん1号!

TRTロゴ私達は、佐藤琢磨選手を応援しています。

テーマ:スーパーアグリ&琢磨 - ジャンル:車・バイク

カナダ予選!

琢磨選手は21位、モンタニー選手が22位と、定位置に終わってしまいました。

しかし、フリー3回目でミッドランドを食っていること、カナダはダウンフォースがあまり必要でないためにSA05に少し有利に働いていること、等の条件が作用しているため、決勝は期待してもいいのではないでしょうか?SA06のロールアウトも間もなく行われますから、その為にも北米シリーズを無事完走して頂きたい・・・そう思います。

決勝も頼むぞ!
バモ!アグちゃん1号!

TRTロゴ私達は、佐藤琢磨選手を応援しています。

テーマ:スーパーアグリ&琢磨 - ジャンル:車・バイク

お詫び

先のエントリーを修正した際、原因不明の通信エラーが頻発した影響で、大量のTBを送信する結果となってしまいました。関係各位様や閲覧者様に、多大なるご迷惑をお掛け致しました事につきまして、謹んでお詫びを申し上げます。大変申し訳ございませんでしたm(__)m

レッドブルは07年からルノーエンジン、つー事は・・・?

ニフティの記事によると、トロ・ロッソの共同オーナーである元F1ドライバーのゲルハルト・ベルガー氏が、英国のF1雑誌に『レッドブルがルノーエンジンを獲得した』事をほぼ認めたそうで・・・

契約は既に8割方済んでいるとかで、これでレッドブルが07年からルノーエンジンを搭載し、同チームが持つフェラーリエンジンの契約を、兄弟チームのスクーデリア・トロ・ロッソにスライドさせることになるのだそうです。フェラーリエンジンについて、レッドブルのディートリヒ・マテシッツオーナーは『我々のエンジンはシューマッハのそれより500回転は低い』と不満を漏らしていたそうで・・・

さらに、ルノーの秘蔵っ子、ヘイキ・コバライネンをトロ・ロッソからレースデビューさせるというオマケが付く可能性もあるのだとか。これはベルガー氏とブリアトーレ氏がベネトン時代から良い関係であることは少なからず関係ありそうと記事は報じてます。

・・・ってコトは、SAF1へのホンダエンジン供給は、来期以降も継続ってコトでFAなんでせうかねぃ?

テーマ:F1GP 2006 - ジャンル:車・バイク

SAF1のNewスポンサー!

SAF1がリリースを発表し、工具メーカー「RODAC」と今シーズンのスポンサー契約を結びました。(ソース:FORMULA Webさんのメルマガ)

それによると、既に同社は今シーズンはじめから工具類を提供していたそうですが、今回の契約を機に最新の工具機器を提供して、テクニカル面からチームを支援することになるそうです。

新たな力を背に受けて
頼むぞ!アグちゃん1号!

TRTロゴ私達は、佐藤琢磨選手を応援しています。

テーマ:スーパーアグリ&琢磨 - ジャンル:車・バイク

さア、グリッドへ?カナダGP編

さてさて、いよいよ北米ラウンド2連戦が開幕します。

最初はジル・ビルヌーヴ・サーキットでカナダGPです。SAF1はイギリスGP後のインターバル期間で、新車投入に関するチームのモチベーションが上がっていることに加え、モンタニー選手が、過日行われたル・マン24時間耐久レースで見事2位表彰台をGETするなどの好材料が揃っている半面、SA05の戦闘能力はもはや限界に近く、残りのラウンドでどれだけマシンが持ってくれるのかが大きなポイントになると思います。

例によって公式なリリースは公式サイト等をご覧いただくとして、アグちゃん1号ことSA05にとっては本当の正念場になりますから、ぜひとも2戦連続で2台揃っての完走を成し遂げて頂きたく存じます。

新車投入まで残り2戦!
頼むぞ!アグちゃん1号!

TRTロゴ私達は、佐藤琢磨選手を応援しています。

テーマ:スーパーアグリ&琢磨 - ジャンル:車・バイク

【超速報】モンタニー選手組2位!(追記あり)

トーチュウさんのサイトによると、現地時間の18日17:00(日本時間の今日午前0時)に終了した第74回ル・マン24時間耐久レースは、ディーゼルエンジンを搭載したアウディR10の8号車が総合優勝し、注目のペスカロロ17号車(セバスチャン・ローブ、フランク・モンタニー、エリック・エラリー組)は、首位から4周遅れながら、ノーミス・ノートラブルの総合2位でチェッカーを受けたそうです。

詳しい事が入り次第、またエントリーします。
続きを読む

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

井出選手、復帰戦は鈴鹿で!

ZEROさんとこ掲示板で第一報を聞き付けて、いろいろ情報収集に当たっておりましたらば、TRTメンバーのビートニクさん情報を上げてくれていました。

それによると、夏に行われるSGTの『ポッカ鈴鹿1000km』に、カルソニック・インパルのフェアレディZで参戦するとの事です。

20060616233931

(↑画像は、GT4収録の'00年版カルソニックスカイラインです)

なんでも、星野御大が井出選手に直々に要請したのだそうです。

とにもかくにも、井出選手の走りがまた見られる事は、我々SAF1ファンにとっては歓迎すべき事。井出選手が早くF1に戻れるように、暖かく見守ることにしましょう。

頑張れ!井出有治選手!

テーマ:スーパーアグリ&琢磨 - ジャンル:車・バイク

20年の集大成

いやぁ、やっとのことで手に入れたコンピレーションアルバム『TRUTH ?20th ANNIVERSARY?』

20060616191524


早速聴いてみることに致しました。曲順からいくといきなり『TRUTH ?20th ANNIVERSARY Version?』なのですが、ここは敢えてそれをパスして、『TRUTH歴史旅行』と銘打って、歴史に準じた内容でアルバムを聴いてみることに。

途中、歌詞付きなのが珍しい『UNIVERSO INTERIOR』や、ギターとピアノのバラードVersionを経て、いよいよ真打の20th ANNIVERSARY Versionへ・・・

今年の中継オープニングで幾度となく聴いてきたものの、改めて聴いてみると・・・

・・・やっぱしTRUTHすげぇよ!?と、叫ばずにはいられなくなりますw

つーコトで、即刻MDに移してヘビーローテーション決定ですw

待望の『アグちゃん2号』は七夕発進?

先程、トーチュウF1エクスプレス(←注:携帯版です)を見たら、『タクマウォッチ』が更新されていました。その最後に、『新車のシェークダウンは7月7日』との一文がありました。

この事から、フランスGPに間に合うかはわかりませんが、待望の『アグちゃん2号』ことSA06が予定通りの開発スケジュールをこなしていると判断できるのではないでしょうか?

問題はこのテストに誰が参加するのかということ、出来るなら井出選手を乗せてほしいですね。

北米ラウンドを耐え抜け!
頼むぞ!アグちゃん1号!

TRTロゴ私達は、佐藤琢磨選手を応援しています。

テーマ:スーパーアグリ&琢磨 - ジャンル:車・バイク

さア、グリッドへ?特別番外ル・マン24時間耐久レース編

さて、北米ラウンドのカナダGPは来週末(25日決勝)ですが、我々SAF1ファンにとっては、今週末も応援しなければならないレースがあります。

それは、今年で74回を数える伝統の『ル・マン24時間耐久レース』です。

このレース、我らがSAF1のフランク・モンタニー選手がフランスの有名プライベーター『ペスカロロ』からエントリーしているのです。

その上、モンタニー選手も駆るペスカロロ・ジャッド17号車

20060612163311


(↑画像はGT4に収録された04年版)には、現役WRCドライバーである、セバスチャン・ローブ選手がチームメートとして乗り込み、さらには先日行われた公式テストで、モンタニー選手が駆った17号車が、ペスカロロ・ジャッド初ドライブ(注:モンタニー選手自身は、過去にもル・マンカーをドライブした経験があり、総合6位入賞を果たした実績もあります)でワークスチームのアウディを抑え、トップタイムを叩き出すなど注目度は高いです!

残念ながら、今年は何処も中継しないそうなのですが、みんなの応援の力をル・マンへ出陣するモンタニー選手に送りましょう!・・・ってなわけで、ここは一つ、TRT流に応援したく存じますので、どうぞご唱和下さいw



ささ!皆さんご一緒に!

頼むぞ!ペスカロロ・ジャッド17号車!!

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

SAF1の2台無事完走!

よーやってくれはりました!我等が琢磨選手、定位置だけど、モンタニー選手共々準ホームGPのシルバーストンを走り抜きました!

こと、琢磨選手に至っては、土曜フリーでのクラッシュの影響で、左近選手が駆ったサードカーでの決勝を余儀なくされた中での完走、流石にイギリスF3チャンピオンの経験は伊達ではありません。

さあ、いよいよお次は北米2連戦。カナダを経て、04年ポディウム・フィニッシュの経験もあるインディが待っています。今年は一体どんなドラマが待ち受けているのでしょうか・・・?

SA06交代まであと一息だ、北米ラウンドも頼むぞ!アグちゃん1号!

TRTロゴ私達は、佐藤琢磨選手を応援しています。

テーマ:スーパーアグリ&琢磨 - ジャンル:車・バイク

え、ちょっと・・・?

思わぬ事態に見舞われたイギリスGPフリー走行3回目、琢磨選手がクラッシュ、モンタニー選手もコースアウト・・・ここに来てSA05にも限界が近づいているのでしょうか・・・?

そもそも、現在戦っているSA05は、4年落ちのA23を突貫工事で2006年仕様に仕立て上げた苦労の一品。それでもここまで持ってきているわけですから、チームのチカラには脱帽します。

予選は左近選手が駆ったサードカーで戦わざるを得なかった琢磨選手でしたが、なんとか決勝に進めてホッとしますた。モンタニー選手も順調に予選をこなしましたね、左近選手が加入したことでライバル意識も加熱したのでしょうか?

決勝も頼むぞ!アグちゃん1号!

TRTロゴ私達は、佐藤琢磨選手を応援しています。

テーマ:スーパーアグリ&琢磨 - ジャンル:車・バイク

さア、グリッドへ?イギリスGP編

さてさて、今週末はいよいよイギリスGPです。SAF1にとってシルバーストンは、ファクトリーのあるリーフィールドに近い(←サーキットとはわずか数マイルしか離れてないんだそうです(゚゚))事もあり、二つあるホームレースの一つ、準ホームGP(本当のホームGPはやはり鈴鹿ですね)の位置付けと言えます。

公式なリリースは公式サイト等をご覧頂くとして、今回のレースはアグちゃん1号ことSA05にとってはヨーロッパラウンドの正念場。ぜひとも2台揃っての完走を成し遂げて頂きたく存じます。

頼むぞ!アグちゃん1号!

TRTロゴ私達は、佐藤琢磨選手を応援しています。

テーマ:F1GP 2006 - ジャンル:車・バイク

ル・マンの公式テストで・・・

トーチュウのウェブページによると、ル・マン24時間レース公式テストで、我等がSAF1のモンタニー選手(ル・マンではペスカロロに所属、17号車)が3分30秒台を叩き出し、ディーゼルエンジンのアウディに約2秒の差を付けたそうです。

更に、今シーズンいっぱいはSAF1の一員として契約したとも発表しています、山本左近選手が加入し、彼がセカンドになった場合にサード降格する事も理解してのサインということもあり、モンタニー選手に男気を見ました(^ー^)

さあ、今週末はシルバーストンでイギリスGP、さらに来週はル・マンと、目玉レースのオンパレードですぞ!

TRTロゴ私達は、佐藤琢磨選手を応援しています。

祝、開校!w

カンジさんから、肩書について承認を頂きましたので、正式に『TRT RacingSchool-Formula』を開校することにしましたw

『TRT RacingSchool-Formula』(略称:TRS-F)入学案内

『TRS-F』は、将来のTRTエースドライバーを養成するための専門訓練機関です。教習生は明日のTRTドライバーを目指し、日夜教習に努めて頂きます。

当校入学に当たって試験は行いませんが、一定のライセンスが必要となります。が、FIAやJAFのライセンスではありません。では、どこのライセンスかと言うと・・・それは、『GTA』(GRAN TURISMO Association)の発行するドライバーライセンス

20060611130402


(画像は国内A級ライセンスの発行例)です。GTA発行のライセンスが欲しい人は、今すぐゲームの『グランツーリスモ』を買いましょう(爆)

基本的に、GTA発行の国際B級ライセンス以上(GT4プロローグの『ブルーレベル』クリアもこれに該当します)を保有している方ならば、誰でも入学できます。

基本カリキュラムは、当校指定コース・指定車両によるフルタイムアタックが中心となります。また、通年成績優秀者は『TRS-Fスカラシップ生』として、TRTへ優先して推薦・派遣することになっていますw

在学期間についての規定は設けませんし、学費はもちろん頂きませんw

目指せ、明日のTRTドライバー!

TRTロゴ私達は、佐藤琢磨選手を応援しています。

そういえば、特典・・・

そーいえば、TRTには『加盟すれば自由に肩書を付けられる』ってな素晴らしい特典が付いているらしい・・・と、いうことで、あれやこれや悩みに悩んで思案した結果・・・

『TRT RacingSchool-Formula(略称:TRS-F)校長』

と、させて頂きましたw由来はもちろん、琢磨選手のF1挑戦への玄関となった、『SRS-F』です♪

まあ、要はTRTにドライバーを送り込むための養成機関ですねw

ともあれ、名乗ったからには責務を全うせねばなりますまい。頑張りますw

TRTロゴ私達は、佐藤琢磨選手を応援しています。

プロフィール

マーク=グラン

Author:マーク=グラン
SAF1&佐藤琢磨を、南国沖永良部より熱烈応援しています。

以下の同盟に加盟中!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。